木質バイオマス woody-biomass

木質バイオマス部門では、森林の保全・伐採工事・除草作業・
木質廃棄物の収集運搬・産業廃棄物処理・一般廃棄物処理・
木質チップの販売を行っています。

間伐材・一般木材のチップ化

間伐材チップ化(HG4000TXⅡにて破砕)

間伐材チップ化(HG4000TXⅡにて破砕)

BR200Tにて破砕

BR200Tにて破砕

木質資源の有効活用

間伐材や、道路改良工事などによって発生する伐採木や竹、道路維持管理作業で発生する刈草を用途別に分けることにより、100% 資源として有効活用することができます。

バイオマス燃料チップ(切削) バイオマス燃料チップ(ピン) 堆肥用副資材 堆肥用副資材

伐採作業

伐採作業
業務内容
各種伐採工事・除草作業、収集運搬、処分
建設業許可
三重県知事許可(般-30)第11552 号
業務内容
新名神高速道路 野登西・東トンネル工事
新名神高速道路 四日市西トンネル工事
新名神高速道路 水沢北・南工事
他多数
ハーベスタによる造材作業

ハーベスタによる造材作業

従来チェンソーで行っていた立木の伐倒、枝払い、玉切りの各作業と玉切りした材の集積作業を自走式機械で一貫して行います。

出荷とその後

出荷とその後

バイオマス燃料チップは大型トレーラーで発電施設に運搬し、バイオマス発電の燃料になります。堆肥用副資材は、コンテナ車で自社堆肥化工場に運搬し、その後(株)いがぐりに出荷します。

処理施設の概要

処理施設の概要

産業廃棄物処分業
(道路改良工事・建設工事等より発生する木くず)
処理能力:436.8t/8h
一般廃棄物処分業
(道路・河川維持管理作業より発生する刈草、木くず)
処理能力:436.8t/8h
発電利用木質バイオマス証明事業者
認定番号:JWRA-BF0006
設備
自走式木材破砕機(BR200T) 3台
自走式木材破砕機(HG4000TXⅡ) 1台
ホイールローダ(WA320) 1台
バックホウ(0.7 ㎥級) 3台
バックホウ(0.45 ㎥級) 1台