事業内容事業内容

情報化施工(ICT 施工)

最新技術を駆使した新時代の
「i-Construction」施工

株式会社 大栄は、国土交通省が推進する「i-Construction」の柱であるICT(Information and Communication Technology)施工にも力を入れています。伊賀市内でもいち早くICT対応の最新機材と工法を導入し、より安全で精度の高い施工を実現しました。ICT施工では事前調査の段階で、測量した数値を基に仕上がり高など、必要な3D設計データをロードした重機を使用して施工を行います。従来の工事では事前に現場の正確な位置取りをする丁張りの設置作業などが必要でした。また、工事中も重機のオペレーターだけではなく、周囲で測定を行う人員が必要だったので、工期や工費、そして作業員の安全面でも大きな負担が生じていました。しかし、ICT施工であれば、事前に作成した3D設計データに基づいて、重機のブレードの高さ補正などの細かな動きもすべて自動で正確に行われます。コスト削減とともに、従来よりもハイレベルで安全性の高い施工が可能です。