事業内容事業内容

舗装工事

人々の生活をつなぐ確かな技術

株式会社 大栄は、国道・県道造成などの公共事業を中心に、長く道路舗装工事に携わっています。舗装工事は、道路造成工事の仕上がりを左右する最終工程です。舗装工事には、平坦性や排水性など、国で定められたさまざまな基準を満たす高度な施工技術が求められます。舗装に凹凸やたわみがあると水捌けが悪くなります。道路に水が溜まる場合、路盤の沈下につながる可能性が生じるだけでなく、舗装の傷みも早くなり危険性も増します。利用者の方々が安全で快適に走行・通行できるようにするには、平坦で機能的な優れた道路が必要です。そのような道路を全国に広げるために、長年の経験と高い技術を持った当社のスペシャリストたちが全力を尽くします。
当社は大型(6m)から中小型(駐車場の舗装に対応)、そして最新のICT対応機まで、複数台の特殊車両を自社保有しています。熟練の技術者とICT対応重機のダブルパワーを駆使したクオリティの高い施工が可能です。